• 北海道日本ハムファイターズ
  • 東北楽天ゴールデンイーグルス
  • 西武ライオンズ
  • 千葉ロッテマリーンズ
  • オリックス・バファローズ
  • 福岡ソフトバンクホークス

パシフィックリーグマーケティング株式会社採用情報

徐々に盛り上がってきた「スポーツビジネス×IT」。
パシフィックリーグマーケティングでも、「パ・リーグTV」というインターネット上での試合ライブ配信を中心に、
さまざまな形で動画コンテンツを配信し、各種ソーシャルメディアでもさまざまな切り口で
ファンの皆さま、「ファン予備軍」の皆さまにプロ野球というエンターテイメントをお楽しみいただいています。

また、その魅力を法人のパートナーさまにお伝えし、
ビジネスに活用いただくこともスポーツエンターテイメントが持つ大きな可能性です。

プロ野球界にとどまらず、これからのスポーツエンターテイメント発展へ向けて
新しいファンを獲得するために、新しいコンテンツを日々生み出し、
既存ファン・新しいファンへ届けていくのが我々、そして皆さんのミッションです。

「スポーツビジネス×IT」から、「スポーツビジネス×IT×エンターテイメント=スポーツエンターテイメントのさらなる発展」へ、
ともに尽力してくれる方を心からお待ちしています!

募集要項

  • 動画編集
  • セールス職

動画編集

業務種別
動画編集
業務内容
パ・リーグTV、およびパ・リーグTV公式SNSなどで配信される特集動画の編集補佐を行っていただきます。日々の試合の中で出てくるシーンをまとめたり、特定のテーマに沿った動画を作成したりします。

社内風景 社内風景
業務の魅力
業務を通じて、パ・リーグ6球団、プロ野球界、さらには日本のスポーツ界の発展に貢献しているというやりがいを感じることができます。また配信した動画が世に出て、日本のみならず台湾やアメリカなどでもピックアップされるなどし、日本のプロ野球の人気拡大へつなげていけるという直の反応を感じることができます。
勤務日・時間
試合開催時間に準じる
契約形態
年間業務委託契約
勤務地
〒105-0013 東京都港区浜松町2-1-17 松永ビル3F
応募条件
性別、学歴不問
必須経験
テレビ、WEB問わず、動画制作・編集経験(3年以上)
採用の流れ
履歴書による書類選考 ⇒ 面接(複数回) ⇒ 正式採用となります
応募方法
下記の応募フォームからご応募ください。
https://f.msgs.jp/webapp/hear/org/showEnquete.do?enqueteid=8&clientid=15893&databaseid=hnx
注意事項
・社員登用を前提とした採用ではございません。 ・業務の都合上、弊社(東京都港区)までお越しいただける方のみとなります。 ・応募いただいた方の中から、弊社内での書類選考を通過した方のみ、メール(あるいは電話)にて面談日時に関する連絡を応募日から1週間以内にさせていただきます。 ・選考結果に関するお問い合わせはメール、電話含め一切受け付けておりませんので、ご注意ください。
  • 動画編集
  • セールス職

セールス職

業務種別
セールス職
勤務地
〒105-0013 東京都港区浜松町2-1-17松永ビル2F
応募条件
法人営業経験3年以上

普段の業務について教えてください。
メインで担当しているのは、パシフィックリーグマーケティングで企画運営しているコンテンツ、イベントに対するパートナーさま探しです。
代表的な例として、パ・リーグ公式ライブ動画配信サービス「パ・リーグTV」を使ってパートナーさまの宣伝やプロモーションをお手伝いさせていただいています。

仕事のおもしろみはなんですか?
プロ野球界、スポーツ界でまだ誰もやっていないビジネスにチャレンジできることです。
「弊社のミッションは、プロ野球の新しいファンを増やすこと」自らの業務がプロ野球界、そしてスポーツ界で新しく行っている取り組みだと思うととても嬉しく感じています。ミッションを達成するべく、弊社の特徴であるリーグ事業会社という立ち位置を最大限活かすために、単一球団でできることはやらないという方針があります。また、弊社で培ったノウハウやアセットを異なるスポーツにも展開していますので、プロ野球界だけに業務が留まらないことも面白いと思うポイントです。

どのようなスキルが必要ですか?
まず必要だと思うのは粘り強い前向きな気持ちです。
こう考える理由は私が担当している業務に関係しています。業務を遂行するにあたり、パ・リーグ6球団の全体最適を第一に考える必要があるからです。そのため、時には個人的にやりたいと思ったアイディアがあっても、実現できないことが多々あります。ある意味、実現できなかったアイディアの数には自信がありますね。笑
自分の会社のことだけを考えた仕事はできないので、その部分は珍しい環境ではないでしょうか。また、新しいことにチャレンジをするということは実績が無い場合が多いので、営業として訪問し、提案するにも自分で考えて行動しなければいけません。プロ野球のリーグ事業会社というと一見華やかに見えるかもしれませんが、実は私がやっていることはかなり泥臭い業務であると言えます。

仕事をする上で大切にしていることは?
最後まで諦めないことと、お客さまを大事にすることです。
携わっていることが新規パートナーさま探しなので、正直壁ばかりです。ですが、できないことに悲観していては前に進みません。どうすれば皆が気持ちよく仕事ができるかを考え抜くことが大切だと思います。そして、やはりプロ野球はやりとりさせていただくパートナー企業さまに限らず、ファンの皆さまがあってのものなので、その気持ちだけは常に忘れないようにしています。